その4・西和の想い 環境 その4・西和の想い 環境

「ふるさと創り、街づくり。」をコンセプトに掲げている西和不動産販売では、
分譲地に住むお客様の住環境をとても大切に考えています。
「実際に住んでみたら買い物も不便でとても住みにくい街だった…」では、
お客様に分譲地を提供する意味がありません。
ですから西和不動産販売では、分譲地を検討するお客様にその土地の住環境がよくわかる
【ロケーションブック】という冊子をお渡ししています。

【ロケーションブック】は、私たち西和不動産販売のスタッフが実際に足を運び、分譲地周辺の情報を集めた冊子です。 内容は、行政のサービス、店舗やスーパー、レジャー情報や人気の飲食店、学校、病院などなど。暮らしに必要な情報がすべて詰まっています。

家を建てた後のライフスタイルは、住環境の良し悪しに影響されることが多いです。 住環境を考えることは、家づくりを考える以上に大切といっても過言ではありません。

私たち西和不動産販売は「家を売る」のではなく「暮らしを提案する」という意識でお客様と接しています。お客様の理想の暮らしをカタチにするまで丁寧にヒアリングし、暮らすほどに満足していただける家づくりを目指し日々努力しています。

また、地球環境にも優しくありたいという西和の願いから、自然エネルギーを使う太陽光発電システムを標準装備しています。自然エネルギーから電気を供給するので毎月の電気代が安くなり、自然環境だけでなくお客様の毎日の暮らしにもメリットがうまれます。
原子力エネルギー利用に対してブレーキがかかっている昨今だからこそ、積極的に代替エネルギーを利用し、地球環境へ配慮した家づくりをしていきたいと思っています。

ページの先頭へ